クリングルファーマ株式会社.

FAQ

よくあるご質問

皆さまよりご質問頂きました内容を「よくあるご質問」にまとめています。お問い合わせいただく前にぜひご活用ください。

企業情報

question会社設立はいつですか?
answer2001年12月21日設立です。
question社名の由来は何ですか?
answer企業情報」に掲載しておりますので、そちらをご参照ください。
question設立の経緯を教えてください。
answer2001年設立当時はNK4(HGFタンパク質の部分断片)の開発を目指していました。 その後、2005年からHGFタンパク質の開発に着手しました。
question創業からここまで時間がかかった理由を教えてください。
answerHGFタンパク質を医薬品グレードで製造する体制を構築した上で、国内外で臨床試験を実施し、開発後期(レートステージ)まで自社で開発を進めてきました。 途中、リーマンショックの影響もありましたが、国からの補助金等を活用して開発を継続することができました。
questionビジネスモデルについて教えてください。
answerHGFタンパク質の製造をプラットフォームとし、①自社開発・販売モデル、②導出・共同開発モデル、③原薬供給モデルのハイブリッドで事業展開を行います。主に希少疾患を対象に自社開発することを基本方針とし、最終的には自立したバイオ製薬企業として①を目指します。 これにより、中長期的な自社の収益を最大化いたします。

株式情報

question株式が上場したのはいつですか?
answer2020年12月28日です。
question上場取引所はどこですか?
answer東京証券取引所マザーズ市場へ上場しました。
question証券コードは何ですか?
answer4884です
question取引の単位(1単位)は何株ですか?
answer100株です。
question株主総会はいつ開催されますか?
answer毎年12月に開催します。
question株主優待制度はありますか?
answer現在、設けておりません。
question株主名簿管理人を教えてください。
answer株主名簿管理人は三菱UFJ信託銀行株式会社です。 詳しくは「株式情報(株式基本情報)」をご参照ください。

決算・財務関連

question決算期はいつですか?
answer9月30日です。
question決算発表はいつですか?
answer「a href="https://www.kringle-pharma.com/ir_info/calendar/">IRカレンダー」に掲載しておりますので、そちらをご参照ください。
question最新の決算情報を教えて下さい。
answerIRニュース一覧」に掲載しておりますので、そちらをご参照ください
question四半期ごとに事業進捗を確認できますか?
answer事業進捗に応じて、四半期もしくは半期ごとに決算説明会を開催する予定です。
question黒字化はいつ頃になりますか?
answer脊髄損傷急性期治療薬の上市後、2025年から製品販売による恒常的な黒字化を達成する見込みです。

その他

question自社にHGFの製造設備がありますか?
answer自社では製造設備を保有していません。GMP準拠(医薬品グレード)で製造できる会社(医薬品製造受託機関)に委託しています。
question脊髄損傷に関して、細胞治療とHGFの違いを教えてください。
answerHGFタンパク質は細胞治療とは異なり、受傷直後の急性期に使用可能であり、使用する医療機関が限定されません。また、HGFタンパク質の薬価は、細胞治療に比べれば安価になることが想定されます。
questionHGFは特許で守られていますか?
answerHGFの物質特許はすでに失効していますが、用途特許や製剤特許に加えて、希少疾病用医薬品(オーファンドラッグ)指定による再審査期間の延長※(日本では10年間)、さらにHGFタンパク質の製造ノウハウもあわせて多面的な参入障壁を構築しています。 ※再審査期間の延長:この間後発品は、承認申請の際に、新薬同様の資料を求められるため、新薬の開発企業のみが市場供給を行う場合が多くなります